大阪「ららぽーとEXPOCITY」で梅花学園主催イベント開催 7月30日、31日、三井不動産と連携し教育・地域活性化「共創」

三井不動産商業マネジメント 2022 オール梅花 2 Day Campus「ルビーフェスタ at EXPOCITY」

 

 三井不動産グループで商業施設運営を手がける三井不動産商業マネジメント(東京都中央区)は、大阪府吹田市にある大型複合施設「三井ショッピングパーク ららぽーとEXPOCITY」で7月30日(土)、31日(日)の2日間、学校法人梅花学園(大阪府茨木市)が主催する「2022 オール梅花 2 Day Campus『ルビーフェスタ at EXPOCITY』」を開催すると発表。多くの参加を呼びかけている。

 三井不動産と学校法人梅花学園 梅花女子大学は教育研究活動の一環として、三井不動産が運営する関西の施設を通して学生の想像力やアイデアを地域の発展や活性化に生かしていくことを目的に、包括的な連携協力協定を締結。「ルビーフェスタ」はその第1弾で、梅花学園創立145周年記念イベントも兼ねて開催するという。

 会場は、ららぽーとEXPOCITY 1F・光の広場。両日とも午前11時から午後5時まで(入場受付は午後4時まで)。観覧は無料。

 1878(明治11)年に開校した梅花学園は、梅花女子大のほか、高校、中学なども設置。イベントは梅花学園の学生らによるダンスや新体操、チアリーディングなどのパフォーマンスのほか、英会話やボードゲーム、書道体験といったワークショップのブースでさまざまな体験ができる。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社