“異世界もの”コンテンツは日常系?

 ガンダム好きの中央大学国際情報学部の岡嶋裕史教授は、今年1月に角川書店からマニアックな著書「ジオン軍の失敗」と「ジオン軍の遺産」を出版した。編集を担当した角川出版の松坂豊明さんと制作秘話を語った。5回続きの2。対談(1…

石破茂氏への期待と憎悪

 5度目の挑戦は見送られた。石破茂元幹事長は15日、派閥の会合で自らの心中を吐露し、自民党総裁選への立候補断念を表明した。12年総裁選や18年総裁選で石破氏は半数前後もの党員票を獲得したし、「次の首相」を問う世論調査でも…

【がんを生きる緩和ケア医・大橋洋平「足し算命」】ウイズコ…

2021年9月8日=885*がんの転移を知った2019年4月8日から起算 ▼コロナ終息は幻想かクルーズ船からの新型コロナ感染報道が日本で始まり、1年半あまりが経過した。2年前の今ごろ、誰が現在を予想できただろうか。9月は…

国会議員の生体認証

 入退場のセキュリティーや決済の利便性を高めたり、データを収集したりするため、今や多くの企業や施設、店で、顔認証をはじめとする生体認証システムが導入されている。より身近なところではスマホの指紋認証や現金自動預払機(ATM…

まちづくりが教える企業経営の長期的視点 コロナ禍で必要な…

 まちづくりに企業経営手法が応用されることがあっても、企業経営にまちづくりの手法が有効なのか? コロナ禍で先が見通せない今こそ、壮大な時空を超えて存在する街並み形成の背後にある人の営みを学ぶ時である。それは自己分析に明け…

ガノタの岡嶋教授、新著の裏話を編集者と語り尽くす【1/5…

 ガンダム好きの中央大学国際情報学部の岡嶋裕史教授は、今年1月に角川書店からマニアックな著書「ジオン軍の失敗」と「ジオン軍の遺産」を出版した。編集を担当した角川出版の松坂豊明さんと制作秘話を語った。関連:30年越しの夢 …

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社