「関西デジタルイノベーション 2022」を5月26、27日に開催 日経BP、展示と講演であらゆる業種・職種のDXを網羅

日経BP 「関西デジタルイノベーション 2022」

 

 日経BP(東京都港区)は、デジタルテクノロジーの専門イベント「関西デジタルイノベーション 2022」を大阪市北区のグランフロント大阪(コングレコンベンションセンター)で5月26日(木)〜27日(金)に開催する。入場無料、事前登録制。

 「関西デジタルイノベーション 2022」は、デジタル技術で産業などを変革させるデジタルトランスフォーメーション(DX)化を進める企業に役立つ各種ソリューション情報の展示や講演を行うという。

 会期中は約40社が出展・協賛し、「エンタープライズDX」「ビジネスAI(人工知能)」「クラウド」「セキュリティ」「製造業DX」「働き方改革」「HRテック&ラーニングテクノロジー」「営業支援/マーケティング」など、多種多様な展示や全40セッションの講演が行われる。

 目玉講演は、こゆるぎ総合研究所コンサルタント・代表取締役の鈴木良介氏が登壇する 「デジタルイノベーションって何だ?」(26日、午後3時50分~午後4時45分)と、「メタバースって何なの?」(27日、午後3時50分~午後4時45分)の2講演だとしている。

 展示会の開催時間は午前10時30分〜午後17時。セミナーは午前10時〜午後4時45分。

 ・公式ホームページ:https://nkbp.jp/odinv

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社