b.[ビードット]

「一足先に楽しめるチャンス」とPR 福井市、特産品「金福すいか」の新品種でモニター募集

福井市 「ポスト金福すいか」

 

 福井市は、市の産直電子商取引(EC)サイト「ふくいさん」の開設1周年記念企画の第1弾として、「ポスト金福すいか」のモニターキャンペーンを行う。

 農林水産省で品種登録して20年となる黄金色の小玉スイカ「金福すいか」は、同市の特産品で、福井市園芸センターが品種改良に取り組んでいる。キャンペーンは、今年秋に試験栽培を行う新品種の「ポスト金福すいか」を「一足先に楽しめるチャンス」と市はPRしている。

 「ポスト金福すいか」は、滑らかなシャリシャリ感を保ったまま糖度が2度も高く、種が大幅に減ったことで食べやすくなったという。

 募集期間は8月28日~9月22日午後11時59分で、募集人数は50人。応募者多数の場合は抽選となる。応募資格は①「ふくいさん」の会員②商品実食後、アンケートに答えられる人―で、応募は1人1回まで。詳細・応募は;https://fukui-san.jp/post-kinpuku

 


関連記事

flash

スタートアップ

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社