b.[ビードット]
ラジオ社内報を活用するメリットとは

企業広報、社内報担当者向けのWEBセミナー参加者募集 音声コミュニケーションのプロが語る、社内報活用のメリット 

りえぞん企画(東京)は、企業の広報、社内報担当者向けのオンラインセミナーを6月11日に開催する。

コロナ禍以降、テレワークとオフィスワークを組み合わせたハイブリッドワークを多くの企業が取り入れているため、従来型の社内コミュニケーションが変化している。近年注目を集めている音声コミュニケーション、この新しいコミュニケーションを社内報に活用する企業が急増しているという。

今回のセミナーでは、TOKYO FMや九州朝日放送などで活躍した音声コンテンツのスペシャリストSEVENの縫崇代表を招き、りえぞん企画の小松宣博氏と対談形式で「最新社内報事例紹介!『ラジオ社内報が今注目されている理由』~音声コミュニケーションのプロが語る、社内報活用のメリットを収録現場から配信~」と題し、ラジオ社内報を活用するメリットを解説する。

社内報のあり方を検討中、社内コミュニケーションに課題があると感じている担当者には、問題解決の糸口になるかもしれない内容だ。

開催日時は、6月11日(火)13時30分~14時10分。参加費は無料。参加申し込みは、りえぞん企画ホームページ内の申し込みフォームから。


関連記事

安倍派の「清州会議」

 永田町の住人たちは、戦国時代や江戸時代に自己投影したりする…

flash

スタートアップ

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社