野球、星稜と筑陽学園が4強 立正大も、明治神宮大会

第49回明治神宮野球大会第2日は10日、神宮球場で行われ、高校の部準々決勝は星稜(北信越)と初出場の筑陽学園(九州)がともに七回コールド勝ちして準決勝に進んだ。大学の部準々決勝では立正大(東都)が九州……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社