巨2―4ヤ(13日) ヤクルトが逆転勝ち

ヤクルトは0―1の七回に青木、バレンティンの適時打で逆転し、九回に青木の2ランで加点した。今季初先発の星が6回1失点で2勝目。継投で逃げ切り、九回は近藤がしのいだ。巨人は打線が振るわず、九回の反撃も及……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社