【MLB】大谷翔平、DL入り後初のブルペン投球 速球とカーブ、スライダー23球

右肘靱帯損傷から約2か月ぶりのブルペン エンゼルス大谷翔平投手が11日(日本時間12日)、本拠地アスレチックス戦を前に、右肘靱帯損傷後初めてブルペンで投球練習を行った。日米メディアに加え、代理人のネズ……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社