セーリング世界一、吉田選手帰国 日本女子初、「感無量」

セーリングの世界選手権で日本女子初の優勝を果たした470級の吉田愛選手(37)が11日、成田空港に帰国した。長男琉良ちゃんに会うため、ペアを組む吉岡美帆選手(27)=ともにベネッセ=より一足早く凱旋。……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

バジパイ元首相が死去

インド元首相のアタル・ビハリ・バジパイ氏が16日、ニューデリ…

スポーツ

株式会社共同通信社