【MLB】打球速度196キロ スタントン“驚弾”に解説が言葉にならぬ絶叫「おぉぉぉぉ」

地元テレビ局の実況席は大興奮「彼はボールを凹ませている」 ヤンキースのジャンカルロ・スタントン外野手が9日(日本時間10日)の本拠地レンジャーズ戦で、打球速度196キロという“史上最速アーチ”をかけた……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社