新体操代表が練習公開 世界3位以内で五輪へ

新体操の世界選手権(9月・ソフィア)に出場する日本代表が14日、東京都北区の国立スポーツ科学センターで練習を公開し、団体で主将を務める杉本早裕吏(トヨタ自動車)は2020年東京五輪出場権を自力で手にす……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社