NY株反落、201ドル安 世界経済の先行き懸念

【ニューヨーク共同】9日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反落し、前日比201.92ドル安の2万5989.30ドルで取引を終えた。世界経済の先行き懸念が相場の重しとなった。前……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社