仏、貧困対策に1兆円投入へ 大統領、支持率浮揚図る

【パリ共同】フランスのマクロン大統領は13日、パリで政府の新たな貧困対策について演説し、子供への支援拡大のほか、2020年に「ベーシックインカム」制度の法制化を目指す考えを表明した。政府は今後4年間で……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社