イラン、地震生還の女性が娘出産 日本の豪雨被災者に涙

約630人が犠牲になった昨年11月のイラン・イラク国境地震で、発生の15時間後に「最後の生存者」として救出されたクルド系イラン人の妊婦ファラナク・カラミさん(24)が6月下旬、胎内で一緒にがれきの下を……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社