「ID-Ashura」サービス公開記念でキャンペーン実施 インフォメーション・ディベロプメント、 料金50%オフ

インフォメーション・ディベロプメント 「NDR ネットワーク監視サービス」

 

 ソフトウエア開発のインフォメーション・ディベロプメント(東京都千代田区)は、セキュリティサービスブランド「ID-Ashura(アイディ アシュラ)」のサービスメニュー公開(7月15日)を記念して、ID-Ashura特別キャンペーンを実施する。

 特別キャンペーンは、ID-Ashura「NDR ネットワーク監視サービス」の申し込みから1年間に限り料金が50%オフ「月額500円(税別)/ユーザー」となるというもので、対象は1年以上の契約者で先着10社限定となる(9月30日発注分まで)。

 「NDR ネットワーク監視サービス」は、ネットワークから収集した情報をクラウドで解析し、対処すべき事象が発見された場合、事象発生を推奨対策と共に告知する。使いこなすのが難しいとされる高度セキュリティソリューションでネットワークを常時監視し、SOC (セキュリティ・オペレーション・センター)運用などのセキュリティ対策コストの大幅な削減が可能としている。

 また「ID-Ashura」は、サイバーセキュリティにおける「識別」「防御」「検知」「対応」「復旧」を網羅するサービスで、コンサルティングサービスからはじまり、組織のセキュリティスコアリング、ネットワーク監視による脅威の検知からインシデント対応まで、包括的なセキュリティサービスを提供している。

 ・ID-Ashura詳細ページ:https://www.idnet.co.jp/service/id-ashura.html

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社