サウナ専用のトレーラーハウス トレーラーハウスデベロップメントが販売開始

トレーラーハウスデベロップメント 「SAUNA CUBE」

 

 トレーラーハウスデベロップメント(東京都中央区)は、サウナ専用トレーラーハウス「SAUNA CUBE(サウナキューブ)」の販売を始めた。駐車場1台分のスペースがあれば、サウナをどこでも楽しめる、としている。価格は528万円。

 室内は脱衣所とサウナ室に分かれており、複数名でも利用できる設計になっている。電気ヒーター式のドライサウナで、室温は90度前後になる。天然スギの無垢材を使用。トレーラーハウスは「車両を利用した工作物」と定義される「被けん引自動車」で、サウナキューブはナンバープレートの付いた「車検付トレーラーハウス」となり、建築確認申請は必要ない。

 ・トレーラーハウスデベロップメント:http://www.trailer-house.co.jp/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社