「共存同栄」精神で歴史積み上げ 共栄火災が創立80周年

 共栄火災海上保険(東京都港区)は7月1日、創立80周年を迎えた。1942年に協同組合の前身である産業組合によって設立され、創業の理念である「共存同栄」「相互扶助」の精神のもと歴史を積み上げた。

 創立記念に合わせて公式サイトに特設ページを公開。石戸谷浩徳社長が「80年の歴史を築くことができましたのは、多くの契約者や募集者に支えてきていただいたことと、諸先輩を含めて当社の役員・社員、関連会社の皆さんのご尽力のたまものであり、心からの敬意と感謝を申し上げます」とメッセージを寄せている。

 特設ページではこのほか、80年の歩みを多くの画像とともに紹介したり、会社案内の動画を掲載したりしている。

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社