イノアックコーポレーションが無料クラシックコンサート 7月30日、東京・サントリーホールで若手音楽家招き

「イノアックコーポレーション Presents ≪ヤングアーティストシリーズ1≫Summer Concert 2022」

 

 ウレタンフォームなど高分子素材の生産を手がけるイノアックコーポレーション(名古屋市)は、文化支援活動の一環として7月30日(土)に入場無料のクラシックコンサートを開催する。

 「イノアックコーポレーション Presents ≪ヤングアーティストシリーズ1≫Summer Concert 2022」と題し、若手音楽家を応援する試みとして、幅広い活動をしている指揮者、佐々木新平(ささき・しんぺい)氏、1994年生まれのピアニスト神谷悠生(かみや・ゆうき)氏を招き、東京交響楽団室内合奏団と共演。モーツァルトの交響曲など普段クラシックを聴く機会が少ない初心者にも分かりやすい選曲で構成するという。

 会場は東京都港区赤坂のサントリーホール・ブルーローズ(小ホール)。事前申し込みは7月10日(日)午後11時59分まで以下の応募フォームから。

 ・https://questant.jp/q/summer_concert_2022

 イノアックコーポレーションは1926(昭和元)年創業。ウレタンに加え、ゴムやプラスチックといった素材・製品で、住宅、自動車関連、生活用品などさまざまな分野で事業展開している。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社