LIONと日本歯科医師会がスペシャルイベントを開催 歯科健診と予防歯科を体験、キッザニア東京へ600組招待

LION×日本歯科医師会 「親子で歯科健診体験の様子」(2019年)

 

 LION(ライオン、東京都隅田区)と日本歯科医師会(東京都千代田区)は、「歯と口の健康週間」(毎年6月4〜10日)中の6月7日(火)に、子どもたちが歯科医師と交流するスペシャルイベントをキッザニア東京で開催し、600組1200人を招待する(抽選制)。

 対象は3歳~15歳の子どもとその保護者1組2人。開催時間は午後4時~午後9時。場所は東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲1 ノースポート3階。

 「LION×日本歯科医師会スペシャルイベント」は、子どもたちの職業・社会体験施設「キッザニア東京」で、予防歯科の重要性の普及や啓発を目的に、体験型イベント「やってみよう 歯科健診!はじめよう 予防歯科!」と、レクチャーイベント「歯医者さんと学ぼう!今日からできる予防歯科」の二つのイベントを行う。

 体験型イベント「やってみよう 歯科健診!はじめよう 予防歯科!」は、子どもが親の口の中の観察をする「親子で歯科健診体験」や、舌の表面の細菌の「舌苔(ぜったい)」を「見える化アプリ」で舌苔付着の観察を行い、これらをもとに歯科医師がオーラルケアのアドバイスを行う。

 レクチャーイベント「歯医者さんと学ぼう!今日からできる予防歯科」は、歯科医師と歯科衛生士が、むし歯の原因や、歯科医院で使う道具を見て体験するクイズを行う。保護者も参加可。

 応募は無料だが、事前に日本歯科医師会のサイトから申し込みが必要。応募期間は5月13日(金)正午まで。当選者には5月27日(金)ごろに招待券が発送される。イベント当日は、キッザニア東京の通常のアクティビティーも利用できる。

 ・イベント特設ページ:https://www.jda.or.jp/special/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社