三原舞依選手、坂本花織選手のスペシャルムービー「未来を切りひらく」 シスメックスがファンへの感謝の気持ちを込めて制作

シスメックス 坂本花織選手(左)と三原舞依選手

 

 医療機器メーカーのシスメックス(神戸市)は、同社のフィギュアスケートチームに所属する三原舞依選手と坂本花織選手を応援するファンへ感謝の気持ちを込めて制作したスペシャルムービー「未来を切りひらく」を公開した。

・シスメックスフィギュアスケート:https://www.sysmex.co.jp/sports/figureskating/

 動画は2人の選手が子どもの頃から「いつか、フィギュアスケートで世界の舞台に立ちたい」との思いを胸に、未来を切りひらくために挑み続けてきた姿を、家族から提供してもらった幼少期のプライベート写真を交えて描いた2分40秒のスペシャルムービー。

 スペシャルムービーに出演する三原選手は、1月にタリン(エストニア)で行われたフィギュアスケートの四大陸選手権で自己ベストの合計218•03点で優勝を果たした。坂本選手は2月に行われた北京冬季オリンピックのフィギュアスケート女子で銅メダルを獲得した。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社