入賞者向けに特別プログラム「Learning journey」を提供 さとのば大学、「全国高校生MY PROJECT AWARD2021」

さとのば大学 「Learning journey」

 

 人材育成事業のアスノオト(東京都千代田区)が運営する「さとのば大学」はこのほど、「全国高校生MY PROJECT AWARD2021」(マイプロジェクトアワード、運営・カタリバ)の地域Summit入賞者向けの体験学習型ツアープログラム「Learning journey」を企画提供した。

・さとのば大学:https://satonova.org/

 「Learning journey」は、北海道名寄市、秋田県五城目町、岐阜県郡上市、岡山県西粟倉村など7道府県に2泊3日で行う体験学習型のツアー。実施予定日は、4月29日~5月1日と5月3~5日。「知らない街で知らない日常に出会う旅」がコンセプトで、「街を見る視点を得られる」「視野を広げてくれる人と出逢(であ)える」「自分と出会い直すことができる」の三つのテーマを軸に、地域の人と交流し、自分のプロジェクトに対して明確なビジョンが描けるようにプログラムを構成したという。

 「マイプロジェクトアワード」は、全国の高校生が社会課題などをテーマに、解決するためのプロジェクトを考え、そのプロジェクトを発表する文部科学省後援の「学びの祭典」。さとのば大学は高校生たちが作り出したプロジェクトを深めるバックアップを行う。書類選考に通過して「地域Summit」に参加した高校生が、その後制作するプロジェクト動画で、48の代表を選考する。その後出場する「全国Summit」で、最高賞には文部科学大臣賞が授与される。2021年のファイナルプレゼンテーションは、3月27日(日)の午前10時10分〜午後4時30分にYoutubeでLive配信を行う予定だ。

・マイプロジェクトアワード全国Summit:https://sites.google.com/katariba.net/my-project-award2021-summit/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社