浜松市でワーケーション、しませんか? 特設サイトとPR動画を制作

浜松市 「ふらっとはかどる浜松ワーケーション」

 

 浜松市は、旅先でリモートワークをする「ワーケーション」の利用者を全国から呼び込もうと、特設サイトを開設し、PR動画を公開した。

 浜松市は、新幹線で東京、大阪からそれぞれ約90分、名古屋から約30分とアクセスが良く、政令市としてのビジネス機能と浜名湖周辺や天竜地域の豊かな自然が共存している。動画やサイトは、ワーケーションのお薦めスポットや過ごし方を紹介しているという。

 市は今年1月、企業や個人を対象としたワーケーションモニター体験を実施し、2泊3日の滞在に9人が参加した。市街地のコワーキングスペースの視察や起業家交流、浜名湖・天竜エリアの観光などを体験した。参加者は「もし今後移住などを考える機会があれば、ぜひ浜松を候補に入れたいと思えるほどステキな街だということが分かった」「いろんな観光スポットがある。自然がいっぱい。食べ物もおいしい」など、評価が高かったとしている。特設サイトは、モニター体験のレポート記事も公開している。

・特設サイト:https://hamamatsu-workation.com/?utm_source=pr&utm_medium=wire&utm_campaign=prw
・レポート記事:https://hamamatsu-workation.com/topics/04.html?utm_source=pr&utm_medium=wire&utm_campaign=prw

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社