日本酒に果汁をブレンドした和風リキュール 月桂冠、季節限定で3種を発売

月桂冠 「サムライロック」「檸檬ロック」「パッションフルーツロック」

 

 月桂冠(京都市)は、9月末までの期間限定で、日本酒に果汁をブレンドした和風のリキュール「サムライロック」「檸檬(れもん)ロック」「パッションフルーツロック」を3月14日に発売する。「サムライロック」と「檸檬ロック」はラベルのデザインを刷新したもので、「パッションフルーツロック」は新商品。いずれも720ミリリットル入りで参考小売価格は税別972円。

 アルコール分は13~15%と高め。オンザロックがお薦めだが、炭酸水などで割って好みの濃さに調節する飲み方でも楽しめるとしている。

 「サムライロック」は、日本酒にライム果汁を加えた。ライムの爽やかな香りと酸味が、唐揚げなど脂っこい食材とよく合い、ウオッカやトニックウオーターで割ると苦味のきいた“大人の味”にアレンジすることができるという。

 「檸檬ロック」は、日本酒にレモン果汁を加えた。レモンの爽やかな酸味とレモンピールのようなほのかな苦みが広がる。ビールを注ぐとフルーツビールのような爽やかな味わいになり、牛乳とミックスするとヨーグルトのような甘酸っぱい味わいになる、としている。

 「パッションフルーツロック」は、日本酒にパッションフルーツ果汁を加え、ジューシーで甘酸っぱく、炭酸水で割ると酸味がマイルドになる。料理では、生春巻きやカレーとの相性が良く、エスニックソースやスパイスの風味が広がる、という。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社