観覧無料の隈研吾氏のパネル展を開催 はせがわ、搬送式納骨堂の一行院千日谷淨苑で

はせがわ特別催事「建築家 隈研吾パネル展」

 

 仏壇販売のはせがわ(東京都文京区)は、一行院 千日谷淨苑(いちぎょういん せんにちだにじょうえん、東京都新宿区)で「はせがわ特別催事『建築家 隈研吾パネル展』」を3月4日まで開催している。観覧無料。

 2017年に開園した一行院千日谷淨苑は、はせがわが販売する搬送式納骨堂で、建築家の隈研吾氏が空間デザインを設計した。隈氏が寺院や納骨堂を手掛けたのはここが初めてだという。

 パネル展は、隈氏の建築思想や作品を18枚のパネルで紹介するゾーンと、一行院千日谷淨苑の建築デザインに対する思いを動画などで紹介するゾーンで構成されている。また、会場を一巡することでも、隈氏の建築の世界観を体感できる、としている。

・はせがわ信濃町営業所:https://www.hasegawa.jp/products/0012070019

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社