倉吉蒸留所の蒸留酒2銘柄が金賞 2021年度ISCアワードで17品入賞

倉吉蒸留所 2021年度「ISC」17品入賞

 

 倉吉蒸留所(松井酒造、鳥取県倉吉市)は、2021年度「ISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)」で2銘柄が金賞を受賞したほか、15銘柄の受賞を発表した。

 倉吉蒸留所によると、イギリスの酒類専門誌「ドリンクス・インターナショナル」が主催するISCは、ウイスキー、ジン、ウオッカ、リキュールなど複数の部門の蒸留酒を審査し、各部門のカテゴリーからダブルゴールド、ゴールド、シルバー、ブロンズなどを選出する世界三大酒類コンテストの一つだとしている。

 金賞受賞したのは、程よいバニラやレーズン、ほのかなスモーキーさも感じられるというマツイピュアモルトウイスキー「倉吉 12年」(Japanese Malts 12Years Old and Under部門)と、スムーズで軽快な口当たりが特徴のブレンデッドウイスキー「山陰 バーボンバレル」(Japanese Blended No Age Statement部門)の2銘柄だという。

 ウイスキーを中心にジンや梅酒などを製造・販売する倉吉蒸溜所は、日本国内のみならず世界60カ国以上で鳥取エリアの地名にちなんだ商品名のブランドを販売している。

 受賞した倉吉蒸留所は「現状に満足せず、10年後、20年後、30年後の流通、販売を予測し、世界へ向けて新たな価値を生み出し続けます」とコメントしている。

 「銀賞」「銅賞」を受賞した15銘柄とタイトルは以下の通り。

銀賞「倉吉 ピュアモルト」(Japanese Malts No Age Statement部門)
銀賞「倉吉 8年」(Japanese Malts 12Years Old and Under部門)
銀賞「倉吉 18年」(Japanese Malts Between 13 and 20 Years Old部門)
銀賞「倉吉 シェリーカスク」(Japanese Malts No Age Statement部門)
銅賞「松井 サクラカスク」(Japanese Malts 12Years Old and Under部門)
銀賞「松井 サクラシングルカスク」(Japanese Malts 12Years Old and Under部門)
銀賞「松井 ミズナラシングルカスク」(Japanese Malts 12Years Old and Under部門)
銅賞「松井 ピーテッド」(Japanese Malts 12Years Old and Under部門)
銀賞「鳥取 銀ラベル」(Japanese Blended No Age Statement部門)
銀賞「鳥取 金ラベル」(Japanese Blended No Age Statement部門)
銅賞「山陰」(Japanese Blended No Age Statement部門)
銅賞「マツイ梅酒 〜ウイスキー仕込み〜」(Liqueurs Whisky Based部門)
銅賞「マツイ梅酒 〜ブランデー仕込み〜」(Liqueurs Brandy Based部門)
銅賞「白兎-HAKUTO- 」(Gin Standard部門)
銀賞「白兎プレミアム」(Gin Premium部門)

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社