第21回「女性起業家大賞」を募集 全国商工会議所女性会連合会、締め切りは4月15日

全国商工会議所女性会連合会 第21回「女性起業家大賞」

 

 女性経営者らを会員とする全国商工会議所女性会連合会(事務局・東京都中央区)は2月1日、第21回「女性起業家大賞」の募集を始めた。

 対象は創業10年未満の女性経営者で、スタートアップ部門(創業5年未満)と、グロース部門(創業5年以上10年未満)の2部門で募集。商工会議所の会員・非会員を問わない。申し込み締め切りは4月15日(必着)。最優秀賞1人(副賞20万円)のほか、優秀賞・両部門各1人(同10万円)、奨励賞・両部門各2人(同5万円)などを表彰する。

 応募方法など詳細は;https://joseikai.jcci.or.jp/

 女性起業家大賞は2002年に創設。「感動・変革への挑戦」をキーワードに毎年、女性ならではの視点で革新的・創造的な創業や経営を行い、事業を成功させている女性起業家を顕彰している。

 今回の募集について同連合会は「わが国経済は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で厳しい状況が続いており、多くの事業者が先行きを見通せず不安を抱えている。柔軟性や豊かな感性を有する女性はこれまで以上に期待されており、中でも女性経営者が社会に果たす役割は、極めて大きい」としている。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社