第55回「グッドカンパニー大賞」グランプリに高知、東京の2社 中小企業研究センターが選出

 公益社団法人中小企業研究センター(東京都台東区)はこのほど、経済的、社会的に優れた成果を上げている中小企業を顕彰する第55回「グッドカンパニー大賞」の表彰企業16社を決定した。

 経営の刷新、技術開発、市場開拓などの分野で、特に顕著な成果を上げた「グランプリ」企業は、橋梁(きょうりょう)基礎工事など特殊基礎工事を手掛ける「高知丸高」(高知県)、防犯防災機器卸などの「ワッティー」(東京都)の2社が選ばれた。

 その他の受賞企業は以下の通り。

【優秀企業賞】
北海道・東北地区 能代運輸(秋田県)
関東地区     桑名商事(栃木県)
東海地区     布目電機(愛知県)
近畿地区     岩瀬コスファ(大阪府)
近畿地区     サンコー(和歌山県)
近畿地区     松浪硝子工業(大阪府)
中国・四国地区  タケウチ建設(広島県)
九州・沖縄地区  濵田酒造(鹿児島県)

【特別賞】
浅野撚糸(岐阜県)、カワトT.P.C.(山口県)、日本理化学工業(神奈川県)、ブルーム(佐賀県)、山本金属製作所(大阪府)

【新技術事業化推進賞】
バイオクロマト(神奈川県)

 これまでの表彰企業一覧は、中小企業研究センターHP;http://www.chukiken.or.jp

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社