水上高原リゾートが「Alice.style for Relux」サービス開始 宿泊者に健康&美容の高級家電のレンタル

水上高原リゾート×ピーステックラボ 「Alice.style for Relux」

 

  「水上高原スキーリゾート」「水上高原ホテル200」などを運営する水上高原リゾート(群馬県みなかみ町)は、モノの貸し借りアプリ「Alice.style」を運営するピーステックラボ(東京都渋谷区)と提携し、同施設を利用する宿泊者を対象に高級健康家電や、美容機器を貸し出すシェアリングサービス「Alice.style for Relux」の提供を開始した。

 スキー場開きと同時にスタートする「Alice.style for Relux」は、ボディーケアカンパニーのファイテンの最新ボディーケア機器や、美容家電がレンタルできるサービスだ。

 1泊につき3000円でレンタルできる商品セットは、フットマッサージャーの「ソラーチバーティカル(販売価格8万8000円)」と筋膜ケア機器の「筋膜スクレイパー(同4万7300円)」の最新ボディーケア機器セットのほか、「YUKOドライヤー(同3万3000円)」と「YUKOヘアアイロン(同1万3200円)」の美容家電の2セットから選択できるという。

 水上高原リゾートよると、「Alice.style for Relux」は、宿泊者の利便性・満足度の向上をもたらす誘客施策とし、最新家電を貸し出すファイテンも、消費者に商品を試してもらう機会として捉えているという。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社