indiが「Chill Classic Concert -2021 Winter-」開催 リクライニングチェアやハンモックで楽しむクラシック

indi 「Chill Classic Concert」

 

 情報サービス・コンテンツのindi(東京都目黒区)は、クラシックの名曲からヒット曲、アニメ曲までの演奏をリクライニングチェアなどで楽しめる「Chill Classic Concert(チルクラシックコンサート)」を12月26日(日)にベルサール半蔵門(東京都千代田区)で開催する。

 「チルクラシックコンサート」は、若者を中心とした新たなクラシックコンサート文化の誕生や発展に寄与することを目的に、文化庁補助対象事業として公演されるクラシックコンサートだ。

 公演はクラシックの名曲に加えて、人気アイドルやアーティストの楽曲、アニメ、ゲームのテーマソングなどを特別編曲で演奏するので、クラシックの特別な知識がなくても楽しめる内容だとしている。

 また、「くつろいで聴くクラシックで、上質なひとときを。」テーマに開催する公演では、リラックスした状態で楽しむために、一人一人の空間を確保したスペースにリクライニングチェアを配置し、ビーズクッションやハンモックなども準備するとしている。

 演奏は、新日本フィルハーモニー交響楽団首席第二バイオリニストのビルマン聡平氏、「ジブリ・ザ・クラシックス」などの編曲を手がけるピアニストの中山博之氏を中心に、クラリネットには中舘壮志氏を迎えるなど、新進気鋭の演奏家約30人が集結する。
 チケット料金は、リラックスゾーン(1人席)6800円。ペアリラックスゾーン(2人席)1万2000円。公演は午後3時と午後7時の2回公演。全席自由席。

 詳細、チケットの購入は公式サイト;https://indi.co.jp/chill_classic

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社