「新幹線変形ロボ シンカリオンZ 500 ミュースカイ TYPE EVA」発売 エヴァンゲリオンとコラボ、タカラトミー

タカラトミー プラレール「新幹線変形ロボ シンカリオンZ 500 ミュースカイ TYPE EVA」

 

 タカラトミー(東京都葛飾区)は12月18日に、プラレールシリーズから「新幹線変形ロボ シンカリオンZ 500 ミュースカイ TYPE EVA」を発売する。希望小売価格は9350円。全国の玩具専門店や百貨店・量販店の玩具売り場などで販売する。

 この商品は、テレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」と「エヴァンゲリオン」シリーズとのコラボにより実現したものだ。「新幹線 500 TYPE EVA」がシンカリオンモードで「シンカリオンZ 500 TYPE EVA」に変形し、武装強化車両「ザイライナー」の「ザイライナー ミュースカイ TYPE EVA」と“Z合体”することで、「シンカリオンZ 500 ミュースカイ TYPE EVA」に変形するというもの。

 現在は運行が終了している人気車両のJR西日本「新幹線 500 TYPE EVA」と、名鉄「2000系ミュースカイ エヴァンゲリオン特別仕様」をモチーフにした2体がセット。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社