百貨店バイヤーが選ぶカタログギフト付き定期預金 大和ネクスト銀行、5万米ドル・3万米ドル預入商品を追加

大和ネクスト銀行 「大丸・松坂屋推奨 美味をえらべるカタログギフトプレゼント定期預金」

 

 大和ネクスト銀行(東京都千代田区)は、大丸松坂屋百貨店(東京都江東区)と提携し、5万米ドル、3万米ドルの預金で高級食材や銘酒のカタログギフトがもらえる「プレゼント定期預金」の取り扱いを11月10日(水)に開始した。

 さまざまな企業と提携した「プレゼント定期預金」は、金利だけではなく、各地の名産品や企業こだわりの商品・サービスがもれなくもらえるという定期預金だ。(預入期間1年)

 追加した「大丸・松坂屋推奨 美味をえらべるカタログギフトプレゼント定期預金」は、5万米ドル以上の預金で、ブランド肉や名店の味など、大丸・松坂屋のバイヤーが選び抜いたグルメ専門のカタログギフトが付いてくるという。
 また、「(同)おうちで銘酒を楽しむカタログギフトプレゼント定期預金」は、3万米ドル以上の預け入れで、「地域の酒に酔いしれる」など、テーマ別に紹介するカタログから好きな銘酒と珍味が1点選べるという。

 さらに既存の「加島屋」、「きのとや」、「福さ屋」と提携した商品のリニューアルと、「福さ屋」においては、2万米ドルと1万米ドルから預け入れできる2商品の追加を発表した。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社