「AI・分析プロジェクトの進め方」講座 ALBERT、DX人材を育成するプログラム

東京海上ホールディングス×ALBERT 「AI・分析プロジェクトの進め方」講座提供開始

 

 データソリューション事業のALBERT(アルベルト、東京都新宿区)はこのほど、東京海上ホールディングスが実施するデータサイエンス人材の育成プログラム「Data Science Hill Climb」で、「AI・分析プロジェクトの進め方」講座の提供を開始した。

 ALBERTは2019年から東京海上HDに「Data Science Hill Climb」を提供している。昨年度からは社外からも受講生を受け入れ、日本全体のデータサイエンス人材の育成を目的とした教育プログラムだとしている。

 新しく開講した「AI・分析プロジェクトの進め方」講座は、プロジェクト参画者に必要な、テーマ設定、方針設計などを学び、ワークショップを通じて理解を深める内容だ。ALBERTのデータサイエンティストが講師を担当し、実践的なデータ活用スキルの習得を支援するとしている。(講座は座学6・5時間、演習1・5時間など)

 また、ALBERTが独自に行うデータサイエンティスト育成支援では、「企業向け研修」のほか、個人も受講できる「公開講座」も開講しているという。

 

・「AI・分析プロジェクトの進め方」講座WEBサイト(ALBERT): https://www.albert2005.co.jp/service/DST/business_training/559.html

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社