中村商店が「活・松葉ガニ」料理教室開催 料理研究家を講師に迎え、初競りの生中継も

中村商店 「自宅に直送される『タグ付き』活・松葉がに(大サイズ 2杯)」

 

 鮮魚仲買業の中村商店(鳥取市)が、11月21日(日)に「家族の日:おウチで松葉がにを食べつくそう!プロジェクト2021」として、松葉ガニのさばき方などを伝授するオンライン料理教室を開催する。

 料理研究家 滝村雅晴氏を講師に迎えたオンライン料理教室は、鳥取の冬の味覚「活・松葉ガニ」の調理の仕方を家族で楽しみながら学べる内容だ。

 料理メニューは、松葉ガニのさばき方、焼きガニ、カニすき(カニぞうすい:実演のみ)。講師への質問も可能のほか、鳥取・賀露港で行われる初競りの様子も生中継で解説する。

 料金については、オンラインショップから購入する際、会員登録をすれば割引になる。オンライン料理教室付き「特別かにすき&土鍋セット」(活・松葉ガニ大サイズ 2杯、土鍋、カニすき出汁)が1万8500円など(送料込み)。

 レッスンは調理後、ゆっくりと松葉ガニ料理とともに団らんの時間も過ごせるように進行するという。調理の予習や復習ができる動画は、中村商店Youtubeチャンネルでも配信する。

 開催時間は午後4時~午後6時。申し込みは11月11日(木)午後11時59分まで。参加・購入は、中村商店オンラインショップ;https://matsubagani.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2658270&csid=0

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社