SDGsに取り組む企業のWEBサイト制作で支援 ゆいまーるの「Itoop」

ゆいまーる 「Itoop」

 

 情報システムのゆいまーる(東京都港区)が展開するITコンサルティング事業の「Itoop(アイティープ)」は、SDGsに取り組む団体をIT分野から支援する目的で、限定価格でWEBサイト制作の受注を開始した。価格は6万5000円から(定員になり次第終了)。
 「Itoop」は、SDGs活動をPRするためのWEBサイトを所有していない企業や、システム部分の保守管理などの問題を抱える企業・団体の、ITに関する問題を解決することで、SDGsへの興味関心を社会に広げていくことに貢献する、としている。

 WEBサイト制作(限定価格)の応募条件は、SDGsに取り組んでいる企業・団体、Itoopサイトに社名、詳細、ロゴ、URLを記載可能であること。応募は、WEBサイトの問い合わせフォームから「SDGs関連企業」を記載の上、送信する。

 

・「Itoop」WEBサイト:http://itoop.yuima-ru-tokyo.com/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社