デジタルテーマに特集番組を放送 10月10、16日、放送大

放送大学 特集番組「デジタル社会の課題と展望~DXへの道~」

 

 放送大(BS231ch、千葉市)は10月10、16の両日、「デジタルの日」(10月10、11日)開催を記念した特集番組「デジタル社会の課題と展望~DXへの道~」を放送する。

 デジタルの日は、デジタルの使い方や楽しみ方を多くの人に見つけてもらおうとデジタル庁が定めた啓発イベントだ。

 特集番組は、日本のデジタルシーンを先導してきた有識者を招き、これまでのデジタル技術の歴史を振り返りながら、世界や日本の社会的状況や各国のデジタル化政策などを踏まえ、デジタル化を推進するデジタルトランスフォーメーション(DX)社会への展望や課題を語り合う。併せて、身の回りの家電などをインターネットに接続する技術などで集積されるビッグデータを分析する人工知能(AI)の活用など、デジタル社会に必要とされる人材育成をテーマに、「数理・データサイエンス・AI」の重要性や、大学教育などの在り方、国のAI戦略や数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムのモデルカリキュラム策定などの動向も紹介する。

 出演は 有川節夫・放送大学園理事長、喜連川優・国立情報学研究所所長、中川八穂子・日立製作所研究開発グループ、岩永雅也・放送大学長。

 放送日時は、10月10日が午後9時45分から、10月16日が午前10時30分から。詳細は放送大ホームページ番組表;https://bangumi.ouj.ac.jp/bslife/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社