オーミヤが「エフピタ」2商品を発売 専用サイズで開発、絵符の破損・紛失を防止

オーミヤ マグネットポケット「MG-59R エフピタ右開き」「MG-59L エフピタ左開き」

 

 金属製品製造のオーミヤ(大阪府東大阪市)は、金属材料などに添付される絵符(えふ)がピッタリ入るマグネットポケット「MG-59R エフピタ右開き」と「MG-59L エフピタ左開き」の2商品を発売した。

 「MG-59R エフピタ右開き」「MG-59L エフピタ左開き」は、原材料などの情報が記載された絵符の破損や紛失を防止するために開発した、絵符専用サイズ(230×115×1ミリ)の収納マグネットポケットだ。

 最小限のサイズで作られた同商品は、さまざまな場所で使用できるよう、裏全面マグネットを採用したという。製造現場での耐久性と使いやすさを追求して設計しているので、家庭やオフィスでも使用可能だとしている。希望小売価格はオープン価格(参考価格1520円)。1セット5枚入り。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

NY円、113円後半

【ニューヨーク共同】28日のニューヨーク外国為替市場の円相場…

NY株、反発

【ニューヨーク共同】28日のニューヨーク株式市場のダウ工業株…

地域

政治・国際

株式会社共同通信社