ブリヂストン、スタッドレスタイヤ新商品のテレビCM開始 「BLIZZAK VRX3」氷上性能の向上を強調、ウェブでも公開

ブリヂストン スタッドレスタイヤ新商品「BLIZZAK VRX3」

 

 ブリヂストン(東京都中央区)は、乗用車用スタッドレスタイヤの新商品「BLIZZAK VRX3」(ブリザック ヴイアールエックススリー)のテレビコマーシャル放映を9月1日から始めた。同時に同社のウェブサイト「CMライブラリ」(https://www.bridgestone.co.jp/corporate/cm/)と公式ユーチューブチャンネル(https://www.youtube.com/user/BridgestoneChannel)でも配信を開始。

 「BLIZZAK VRX3」は、同社の従来商品「BLIZZAK VRX2」と比べ、氷上での「曲がる」「止まる」といったブレーキ性能が120%と機能が向上しているといい、コマーシャルでは15秒と30秒の映像で紹介している。

 ブリヂストングループは、中期事業計画(2021―2023)の中で、主力であるタイヤ事業をさらに強化し、企業目標としている「断トツ」の商品戦略を進める方針を打ち出している。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社