eBay.comが日本語サービスの提供を開始 日本のユーザーが、世界15億点の商品を日本語で検索可能に

eBay Inc. 日本語化された「eBay.com」ランディングページ

 

 eコマース(電子商取引)企業のeBay Inc.(米カリフォルニア)は、運営するオンラインマーケットプレイス「eBay.com(イーベイ ドット コム、以下eBay)」の日本語サービスを開始した。

 今回の日本語対応は、商品タイトル、説明文、検索などの基本的な部分だ。これにより、世界中から出品されている15億点以上の商品が日本語で検索可能となった(iOSアプリの対応は9月予定)。また、完全な日本語化は、2022年の実現を目指すという。

 eBayによれば、日本人に人気のある商品カテゴリーは、「時計」「高級ハンドバッグ」「トレーディングカード」などだ。昨年、日本人ユーザーが購入した最高額商品は、米プロバスケットボールNBAのルカ・ドンチッチ選手のトレーディングカード(購入価格6万ドル)だった。8月24日には米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手の特設コーナーも開設予定。

 eBay日本語対応サイトは;https://www.ebay.com/b/Japan-Launch-HUB/bn_7117809203

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社