仙台三越にアンテナショップ出店 青森の太子食品工業、オリジナルの大豆加工品を販売

太子食品工業 「国産大豆使用 寄せ豆腐揚げ6個入り」(499円)

 

 豆腐や納豆など大豆製品を製造・販売する太子食品工業(青森県三戸町)は5月12日、仙台市にある「仙台三越店 定禅寺通り館」地下1階に大豆加工品を販売するアンテナショップを出店した。

 大豆加工品の専門店で、「伝統」「新しい」をコンセプトに、豆腐などのオリジナル商品を中心に販売する。「国産大豆使用 寄せ豆腐揚げ6個入り」(499円)は、宮城県産のミヤギシロメ大豆を100%使用した豆腐を米油100%で香ばしく揚げた商品。ほかに「国産大豆使用 生とうふ揚げ4個入り」(499円)、「北海道大豆使用 生とうふ木綿・絹」(各300円)などの商品を販売している。

 太子食品工業は1940(昭和15)年創業。業界初の「タレ付納豆」の開発をするなど新しい商品を手掛けてきたという。和食伝統食材の大豆加工品が近年、大豆ミートやグルテンフリーの食材として注目されていることから、今回出店したアンテナショップは、自然の味にこだわり、添加物をできるだけ使わない商品をそろえたとしている

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社