心理学部を2023年開設予定 臨床心理学科を改組、龍谷大

龍谷大学 「心理学部」(仮称)

 

 龍谷大(京都市)はこのほど、現在の文学部臨床心理学科を改組し「心理学部」(仮称)を2023年4月開設する予定だ、と発表した。

 開設されれば龍谷大としては10番目の学部となる。長期計画「龍谷大学基本構想400―2039年 創立400周年を超えた未来に向けて―」に基づく。

 心理学部は、心理学を基礎とした対人支援のためのコミュニケーション・スキルを習得させ、現代社会が抱える心理的諸課題について具体的な解決のための方策を構築し、積極的に対応できる人間の育成を目的とする。入学定員は255人。編入学定員(3年次)は10人。収容定員は1040人。1・2年は深草キャンパス、3・4年は大宮キャンパスで学ぶ。

 龍谷大は「多くの人々は精神的・心理的な安定を求めながらも、それを実現し維持することが困難な状況に置かれている。専門的な支援による心理的困窮からの回復に対する期待や要請が高まっている」としている。

 詳細は、龍谷大心理学部(仮称)特設サイト;https://www.ryukoku.ac.jp/newfaculty/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社