小田急百貨店町田店に新店舗 4月16日開店、紀伊國屋書店

紀伊國屋書店 小田急町田店

 

 紀伊國屋書店(東京都目黒区)は、東京都町田市の小田急百貨店町田店8階に新店舗「小田急町田店」を4月16日オープンする。

 新店舗は約203坪の広さ。書籍や雑誌のほか、高級筆記具やデザイン性の高い文房具などこだわりの文具も扱う。営業時間は午前10時から午後8時まで。

 店舗のコンセプトは“本でつながる”。「本を通じて、地域や文化に豊かなつながりを感じていただける店づくりを目指す」としている。

 町田市は小田急線・JR横浜線の2線が乗り入れている。古くからベッドタウンとして栄え、近年は大学・短大・高校の学生も増え、より幅広い世代が行き交うエリアとして発展しており、有望な出店先となったという。

 小田急百貨店町田店は、乗降客数1日約29万人の小田急線町田駅に直結する周辺地域唯一の百貨店。町田エリアを代表する大型商業施設として1976年の開店以来、子どもから大人まで幅広い世代に親しまれている。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社