JAF愛知支部と「蒲郡市生命の海科学館」がオンラインイベント 3月7日「お家で遊ぼう!色で遊ぼう!」を会員に無料開催

JAF愛知支部 「蒲郡市生命の海科学館」

 

 日本自動車連盟(JAF)愛知支部(名古屋市)は、3月7日(日)に「蒲郡市生命(いのち)の海科学館」と合同で、親子が参加して工作などを楽しむ無料オンラインイベント「お家で遊ぼう!色で遊ぼう!」を開催する。コロナ禍で外出自粛が続く中、感染を気にせず自宅で実験や工作ができるイベントとして企画した。

 同科学館が当日に開催するイベントをJAF会員向けに午前11時から1時間、別枠で開催する。参加対象は、園児~小学生低学年とJAF会員の保護者。オンライン会議システム「Zoom(ズーム)」を使って全国から参加できる。申し込みは下記サイトから。締め切りは3月2日(火)午後11時55分。定員25組で申し込み多数の場合は抽選する。

https://area.jaf.or.jp/area/2021/02/chubu/aichi/events/gamagorikagakukan-online-event

 講師は「生命の海科学館」のスタッフが務め、家庭にある水性ペンやコーヒーフィルターを使って、インクに水をたらすと不思議な模様ができる様子などの実験をするほか、簡単にできる工作も紹介するという。

 「生命の海科学館」は、蒲郡市が海に面していることから「海の誕生」「海を舞台にした古生物の進化」といった海にまつわる歴史をテーマにした科学館。JAFは地域経済活性化の支援活動にも取り組んでおり、今回のイベントをきっかけにJAF会員に「蒲郡市生命の海科学館」(https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/)を紹介することで、コロナ収束後の来場につなげたい考えだという。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社