クックビズのスマホアプリ「ククロ」に新機能 ポイント付与や認定制度で飲食業界を支援

クックビズ スマートフォンアプリ「ククロ-cookro-」

 

 飲食業界に特化した求人サイトを運営するクックビズ(大阪市)は、同社が運営するスマートフォンアプリ「ククロ-cookro-」について、2月から新たにポイント付与などの機能を追加した。

 「ククロ」は、2020年12月にリリースした飲食業界で働く人向けの情報サイト。「食」に関するさまざまなニュースやコンテスト情報などのコンテンツを配信。コンテスト受賞歴があるシェフやソムリエ、店長といった経験者が「アンバサダー」となり、座談会の配信などを通じてアドバイスを得ることもできる。

 今年2月から追加したのはポイント機能だ。アプリの登録やアンケート回答、友だち紹介などをすることでポイントが付与される。また、飲食業界で働く人や経験者を「飲食人」として認定。認定されるとポイントが得られる。たまったポイントは現金やギフトカードなどに交換できる(今春開始予定)。

 米アップルの基本ソフト(OS)「iOS」と、米グーグルのOS「アンドロイド」に対応。ダウンロードは無料。詳細はウェブサイト。

https://cookro.jp/

 クックビズは「新型コロナの影響で、飲食業界はテークアウトやデリバリーなど新たなビジネスモデルが急拡大している。忙しくて情報収集するのが難しい飲食従事者に活用してほしい」としている。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社