12月12、13日に新感覚ライブ「Infinity Live FES2020」を開催 HEARTBEATとTBSテレビが共催、TRF、MAXらが出演

HEARTBEAT 「Infinity Live FES2020″The beginning of the legend”」

 

 映像制作などを手掛けるHEARTBEAT(東京都千代田区)は、「Infinity Live FES2020“The beginning of the legend”」を12月12日(土)、13日(日)に開催する。

 Infinity Liveは、HEARTBEATとTBSテレビ(東京都港区)の共同主催。コロナ禍で音楽ライブのオンライン配信が増える中、一方通行の配信ではなく、音楽ライブとCGアニメーションを組み合わせた「新しい配信ライブ」だという。

 最大の特徴は、配信会場に設置される大型モニターに視聴者のアバター(分身)が表示され、自宅にいながらアーティストと観客が一体となったライブ感覚を味わうことができることだという。HEARTBEATは「コロナの終わりが見えない今、音楽ライブも形を変えていかなければならないという思いで立ち上げたイベントだ」としている。

 出演は、音楽プロデューサー小室哲哉さんがプロデュースしてデビューした人気グループ「TRF」や、4人組ダンスボーカルグループ「MAX」、アイドルグループ「でんぱ組.inc」ら計20組。

 チケットは公式サイト(http://infinitylive.jp/)で購入する。1日券は5000円(税込み)、2日通し券は8000円(同)。

 出演アーティストは以下の通り。

<12月12日(土)>
Awesome City Club/DENIMS/DOTAMA/showmore/TENDOUJI/the band apart/tricot/でんぱ組.inc/羊文学/ユアネス
※でんぱ組.inc(6人組)の古川未鈴さんはキャンセルのため5人が出演。

<12月13日(日)>
ARP/CRCK/LCKS/fox capture plan/MAX/TRF/TRI4TH/アイビーカラー/河内REDS/チャラン・ポ・ランタン/フレンズ
(名前順)

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社