自宅でガーゼパジャマを作って、ものづくりを楽しもう! 「ものづくり館 by YKK」が材料キットを販売

ものづくり館 by YKK 「ゆったり、きれいシルエットのガーゼパジャマ」

 

 ファスナーメーカーYKK(東京都千代田区)のイベント・コミュニティー施設「ものづくり館 by YKK」は、自宅でガーゼパジャマを作る材料キットを12月13日まで販売している。

 「ものづくり館 by YKK」は、東京都台東区の製造や卸の集積地を歩きながら「ものづくり」の魅力に触れる地域イベント「モノマチ」に参加。今年はコロナ禍でオンライン開催となったイベントの一環で、YKKファスナー講座(視聴チケット販売終了)やガーゼパジャマの材料キットを販売している。

 ガーゼパジャマは、ガーゼ製品の製造・販売を手掛ける地元企業「オブラブ」(東京都台東区)の生地を使用する。キットの内容は、カット済み生地、ゴム、作成説明書、作成動画案内。自宅ではミシン、アイロン、ゴム通しなどの用意が必要となる。

 価格は9500円(税込み、送料込み)、沖縄・離島地域は1万1000円(同)。「ものづくり館 by YKK」(東京都千代田区神田和泉町1-1、電話03-3864-2110)で直接受け取る場合は8800円(税込み)。オンライン販売はPassMarket(https://bit.ly/ykk20mono4)。

 販売は先着10人までで、色・柄によって販売時期が異なる(10月は終了)。11月は16日まで(発送は30日)。12月は1日から13日まで(発送は25日)。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社