大阪の飲食店応援キャンペーンがスタート 「大阪グルメ」サイトへの参加店を募集

表示灯 「大阪グルメ(e-グルメ)」

 

 広告代理店の表示灯(東京都港区)が運営する大阪総合グルメ情報検索サイト「大阪グルメ(e-グルメ)」でこのほど、大阪府、大阪市が共同で実施する「大阪府少人数利用飲食店応援キャンペーン」が始まった。

 大阪グルメ(e-グルメ)のサイト登録店の予約をすると、次回予約時に使える最大4000円分ポイントが付与されるキャンペーン。さらに「Go To Eatキャンペーン」と併用すれば、最大6000円分が付与される。

 ポイント付与対象の飲食店は、新型コロナウイルス感染防止宣言ステッカーと大阪コロナ追跡システムを導入する大阪府内の店。店側は大阪グルメ(e-グルメ)のサイトへの登録申し込みが必要。キャンペーン期間中は紹介ページ制作料や広告掲載料、振込手数料などは無料だという。

 キャンペーンの詳細は;https://eguru.jp/osaka/osaka_campaign/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社