日本ブランドのトップ50は? 11月5日、オンラインで発表会

WPP/カンター 「ブランドZ 最も価値のある日本ブランドランキングTop50」

 

 世界で評価の高い日本ブランドのトップ50が11月5日、オンラインで発表される。

 日本ブランドトップ50は市場調査会社カンターなどが昨年から発表。世界51カ国、380万人以上の消費者アンケートや企業財務・業績を組み合わせて「ブランド価値」を算出している。

 11月 5日午後2時から始まる、トップ50のオンライン発表会への参加は無料。参加希望者はカンター・ジャパン(東京都渋谷区)のホームページ「セミナー&イベント」の登録ページから申し込む。当日は発表者への質疑応答も可能。ランキング結果や調査レポートも発表会と当時にダウンロードできる。申し込みや詳細はカンター・ジャパンのホームページ;https://www.kantar.jp/

 カンター・ジャパンは「高い価値を持つ強力なブランドは優れた株主利益を生み出し、景気後退の影響を受けにくく、回復が早い。各ブランドが現在の(新型コロナ)危機にどのように立ち向かっているのか、11月5日の発表にご期待ください」としている。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社