押印のための出社を不要に 新サービス「ビズオーイン」発売

鈴与シンワート 「Biz-Oin(ビズオーイン)」

 

 情報サービス企業の鈴与シンワート(東京都港区)はこのほど、オンライン上で押印手続きを処理できる新サービス「Biz-Oin(ビズオーイン)」の提供を始めた。

 ビズオーインは、インターネットを利用してリアルタイムに仕事上のやり取りができる同社提供のコミュニケーションツール(ビジネスチャット「TAGS」)と連携したサービス。関係者が在宅勤務でも使用端末の画面を見ながら申請から承認までの押印手続きをチャット上で完結できる。

 鈴与シンワートは「申請から承認までがチャット上で即時応答可能になるので、押印のための出社は不要になる」としている。

 サービス利用料(税別価格)は、初期費用3万円、月額費用1 ユーザー100円(最低利用ユーザー数は30人)から。新型コロナウイルス対策応援キャンペーンとして、12月までに利用を申し込んだ人の初期費用は無料にする。

 ビズオーインの詳細は;https://suzu1.shinwart.com/biz-oin/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社