床本来の風合いを巧みに演出 東リ、ビニール床シート新商品発売

東リ 防滑性ノーワックスビニール床シート「NSリアルデザインNW」(ヘキサゴンタイル柄 NS4201)

 

 床材やカーペットなどを製造販売する東リ(兵庫県伊丹市)は9月10日から、ビニール床シートの新商品「NSリアルデザインNW」を発売する。

 NSリアルデザインNWは、防滑性や屋外対応の耐候性があり、ワックスメンテナンス不要のコーティング層が付与されたビニール床シートだ。転倒時の衝撃を緩和する衝撃吸収性や、歩行音を低減する機能も備えている。

 表面は、掃き掃除がしやすい形状に加工。目地模様のデザインを施すなど床本来の風合いが特徴だ、という。

 五つの柄の計12点を販売する。税別価格は1平方メートル当たり4500円。東リは「集合住宅の屋内外の廊下やバルコニーはもとより、商業施設の屋内外の廊下や飲食スペースなど、意匠性と多面的な機能性が求められる場所でもご使用いただきたい」としている。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社