調理簡単こんにゃく食品発売 こんにゃCOOKシリーズ

太子食品工業 「こんにゃCOOK チャプチェ風しらたき」

 

 太子食品工業(青森県三戸町)は9月7日から、「こんにゃCOOKシリーズ」の新商品 2種類を東北エリアで発売する。

 新商品は「チャプチェ風しらたき」と「きんぴら風生芋こんにゃく」。チャプチェ風は甘辛具材入りのたれ付きしらたき。きんぴら風はセラミドを含む生芋を使った糸こんにゃくを束状にし、たれを絡みやすくした生芋こんにゃく。いずれもレンジで3分調理するだけで簡単に作ることができる。

 食の洋風化でこんにゃく料理を食べる機会は減っている。その要因の一つに調理の手間や煮物以外の調理法が少ないことが挙げられている。こんにゃCOOKは、これらの課題を解決するため、誰でも簡単に作ることができるこんにゃく料理の即席食品として開発したという。

 価格はいずれも税抜き150円。太子食品工業は「こんにゃく主体のヘルシー食品」として、女性を主なターゲットに初年度20万個の販売数を見込む。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社